Fate/EXTELLA サーヴァント召喚体験

f:id:unibainfo:20180517180739j:plain

Fate/Grand Order Fes Marvelous!」イベント施策

概要

スマートフォン向けRPG Fate/Grand Order の公式リアルイベントである Fate/Grand Order Fes. 2017 ~2nd Anniversary~ にて株式会社マーベラスさまブース内、サーヴァント召喚体験ブースの実装を担当させていただきました。 スクエア状に組まれたスクリーンの中に入り込み手をかざすとFateシリーズお馴染みのサーヴァントと呼ばれるキャラクターたちを召喚できるコンテンツになっています。 長い歴史により緻密に世界感が練りこまれているFateシリーズのイメージを崩さないよう努力し、新しい表現ができるように模索しながら実装を進めていきました。

今回はSonyが開発している4K単焦点プロジェクターを3台お貸し頂き、一面2m超のスクリーンを三枚箱状に構築したWarp Squareと呼ばれる空間を用いました。 一面ずつに測域センサを仕込みスクリーンに触れる自然なインタラクションを活かしたコンテンツを制作することに重きを置き、約3週間の時間を設け開発しています。

コンテンツの描画部分はUnity、音響制御はMax/MSP、センシングデータの取得・解読はopenFrameworksを使用し、それぞれをOSC通信で連携させています。

(文:Genki Ota、編集:Keiichi Tanifuji)

f:id:unibainfo:20180517180732j:plainf:id:unibainfo:20180517180742j:plainf:id:unibainfo:20180517180830j:plain

CREDITS

Client: 株式会社マーベラス Technical Direction: Rei Kawai Project Management / Front-end Development: Genki Ota Sound Development: Satoshi Mochizuki Sensor Back-end Development: Guillaume Piccarreta Release Support: Daichi Sato